FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

年明けも注意?PayPay経由のクレカ不正利用で色々対応した話

謹賀新年。

というわけで2019年最初の記事は昨年末からの覚書きということでPayPayの事件の話。
(正月で事件を忘れてしまい、年明けの不正利用に気付かないことがないようにと自分への覚書きも兼ねて)


※今回は愚痴多めなのでそういうのが苦手な方は読まないでください。


QRコード決済サービス「PayPay」の不備によるクレカ不正利用が話題となっている。
(PayPay側のクレジットカード認証画面に不備があり、何度エラーしてもロックされずリトライが可能で、総当りで有効なカード番号やセキュリティコードを割り出せたため。普通はこの手の暗証番号やパスワードの入力は一定回数間違ったらそれ以上アクセスできないようにするのが大昔から常識のはずなのだが…PayPayに常識は通用しない模様)

 PayPay、クレジットカードの不正利用被害者へ... - マイナビニュース
 https://news.mynavi.jp/article/20181227-747863/

現在は対策されて総当りは不可能となったものの、対策前に割り出されてしまったクレカ情報によると思われる不正利用の報告が上がっていて、PayPay未使用の人のクレカでも不正利用された人も対象となっていてかなり不安な状況である。


試しに自分の手持ちのカードについて
「●●カード PayPay 不正」でぐぐったら「PayPay不正利用があった」という報告が何件か見られ、他人事ではない状況と実感した。
(これだけ危険なのにテレビニュースではほとんど報道されないのが不思議なくらいだが…)

というわけで自分も念のため、手持ちのVISA、MASTERカードについて以下の対応を行った。
(PayPayの対象外だったため今回の騒動で無傷らしいJCBカードを持ってない(だいぶ前に解約してしまった)のが心もとない)


1.クレカの明細チェック

現状不正利用はなかったが、今後も定期的にチェックが必要。
第2弾のキャンペーンが近く、問題が忘れ去られた年明けの今なんかも危険?

2.VISA/MASTERデビットカードの利用停止

ジャパンネットバンク銀行のVISAデビットやdカードプリペイド(MASTERデビット)など。
(以下はジャパンネットバンク銀行の画面)
デビットは不正利用が保障されるかいまいち微妙な扱いのため、当面凍結。使う時だけ解除する方向で。



3.未使用カードの解約

過去にポイント目当てで作ったカードや、明細をチェックしようとしたら登録が必要でそのためには暗証番号が必要とか言われたが忘れていてもうダメだ…と思ったカードなど。
解約理由を聞かれた時は「PayPayの件のせいです」と答えておいた。

※現状使ってるクレカの番号が全部危険である以上、全部のカードを再発行してクレカ番号を変えたい気もするが、再発行に手数料がかかる会社もあるため現状見送り。
この問題の原因を作ったPayPay、その生みの親のソフトバンクに費用を請求したい気分である。


これだけの問題を起こしてもテレビではPayPayのCMがのうのうと流れ続けてるのが怒りとか理不尽さを誘う。
(CM枠でクレカ被害者向けの謝罪コメントを流すのが誠意ある対応と思うが、不祥事をCMで覆い隠せる大企業の怖さだろうか…QR決済は国策の一面もあるから、お目こぼしがあったのかもと邪推したくなってしまうが)

「100億円キャンペーン」とか騒いでおきながらその結果はというと、
終わってみればPayPayを使ってない一般人はクレカ不正利用のリスクに晒され、
クレカ会社は不正利用の保障や対応の手間、使わないクレカの解約による契約数減少などの悪影響があっただけ。

この結果だけ見る限りPayPayは迷惑企業でしかないわけで、
さながら自爆テロ(一般利用者、クレカ会社に迷惑をかけてでもQR決済のパイを増やそうとする)といった感すらある。
(こういった感じで第二、第三のPayPayが出ないことを祈るばかり)

# 感覚的には、東日本大震災で原発爆発事故を起こした東電に近い気がする。
# 「原発爆発によりこういう被害があり、今後環境や食品にこういうリスクがあります」と報告されても
# 現時点で抜本的な対策は打ちようがなく、
# その後ずっと(放射能や不正利用の)不安に苛まれ、謝罪されたところで何の意味もないという状況。

# (認証画面の対策しました!と言われた所で漏れたクレカ番号はどうしようもなく、
# まるで原発事故直後に 「ただちに影響はない」とごまかされているかのよう)

# できることといえば、せいぜいこの会社・グループ(PayPay・ソフトバンク・ヤフー)に
# 関わらないようにするだけしかないのがなんとももどかしい。


※PayPay自体も不正利用対策として「クレジットカードでの決済は過去30日間の合計で5万円まで」という上限が設けられて痛み分けなのかもしれないが、今後も使う予定が無い部外者からしたら、PayPayに上限が付こうがサービスが停止しようが知ったことではない。

 クレジットカードご利用時の上限金額... PayPayからのお知らせ
 https://www.paypay-corp.co.jp/notice/20181221/01/

ちなみにカード会社がPayPayの不正利用を検知する場合、PayPayユーザーと非PayPayユーザーなら、非PayPayユーザーの方が検出されやすい?と思うので、その点でもPayPayとは関わらないようにしたい。
(PayPay利用歴がある状態で引き続きPayPayを(不正)利用されるより、それまでPayPay未使用の状態でPayPay利用(しかもキャンペーンも終わったこの時期に)される方が不正に気付いてもらえる可能性は高いのかなと思った次第)

三菱東京UFJ銀行「JCBデビットカード」解約のため有料ナビダイヤルに電話

先日、三菱東京UFJ銀行の「JCBデビットカード」を解約した時の話を。
(以前、同行が出してるVISAデビットのことを話したが、その後、JCBのデビットカードも発行されていた)

 三菱東京UFJ銀行「VISAデビットカード」を申し込み
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-634.html

さて、解約の方法だが、電話するか銀行窓口に行く必要がある模様。
(デビットカードが届いた時の資料に以下のように「デビットデスク」の番号がある。ぐぐると以下のページも出る)

 退会(解約)方法を教えてください。 _ よくあるご質問
 https://faq01.bk.mufg.jp/faq/show/606



ネタ的には窓口に行くのも面白そうだが、行く手間と待たされる時間が面倒なので電話にする。
上記のリンクから飛ぶと、電話番号が書かれたページがある。
(なお、デビットデスクは通話料有料。無料通話分とは別に金がかかるので注意)

 お電話によるお問い合わせ・ご照会先 _ 三菱UFJ銀行
 http://www.bk.mufg.jp/tsukau/debit/debit_desk.html

ということで、平日の昼下がりに電話をかけてみた。
大体以下のような流れ。

1.電話はすぐつながり、説明ページの通り「2」を押すとまもなく担当者につながった。
(通話開始前に「有料ナビダイヤルで20秒10円かかる」との説明あり)

2.デビットカード解約の旨を伝えると、まずデビットカードの番号を確認させられる。
(担当者に口頭で16桁の番号を言う)

3.さらに、本人確認のため以下の情報も言う必要がある。

・デビットカード利用料を引き落とす三菱UFJ銀行の口座番号
・生年月日
・住所

4.その後、担当者が解約処理を行い、解約の注意点を聞いて終了。
(カードの破棄、月額利用料で使用時の注意など。解約理由は聞かれなかった)


これで通話時間は3分ほどで手続き終了。
(有料ナビダイヤルで20秒10円かかるため、100円ほど取られたのはちょっと解せないが…この低金利&低サービス&ATMなどの手数料高騰のご時世だとなおさら)

注意点としては、デビットカードと三菱UFJ銀行の通帳orカードを手元に用意してから電話した方がスムーズに手続きが進められる(それにより有料ナビダイヤルの料金もあまりかからず済む)という点くらいだろうか。

※なお余談だが、VISAデビットを解約した時は解約理由を聞かれた。
 その時はまだ有料ナビダイヤルじゃなかったので普通に答えたが、もし有料だったら担当者に怒りをぶつけたかもしれない。
 いまどきの銀行はこういう些細な点でも利用者から金を搾り取らないとやっていけないのかという思いだが…。
 サービスは低下しても行員の給料は高止まりなのだろうと思うとますます怒りがわいてくるが、これ以上は言うまい。
 黙って金を引き上げるだけのことである。
 (むしろ運用先がなく引き上げてほしいという側面もあるので、銀行の思う壺なのだが…)

※もう1点、「上記ダイヤルをご利用いただけない場合」ということで別の番号(普通の050)もあるので、こちらにかければ通常の通話料で済むのかもしれない。
 (とはいえ窓口が違うため、タライ回しされて時間が無駄になるとか、有料ダイヤルの方にかけろと言われるだけかもと思ったので諦めた。
 意地でも有料ナビダイヤルを使いたくないチャレンジャーな方は挑戦してみてもいいだろう)

 お電話によるお問い合わせ・ご照会先 _ 三菱UFJ銀行
 http://www.bk.mufg.jp/tsukau/debit/debit_desk.html


年末ジャンボ宝くじ代わりにビットコインで数百円の夢を買う(GMOコイン)

遅ればせながら仮想通貨・ビットコインなるものを買ってみた。
(つい出来心で…ビットコインについての詳しい説明は省くが、値動きが荒く急上昇中らしいので年末の夢を買うにはちょうどいいと魔がさした)

使った取引業者はGMOコイン。
(無料で口座開設可能。今なら開設するだけで無料でビットコインが少しだけもらえるサービス中らしい)

 もれなく20,000 Satoshi プレゼントキャンペーン _ GMOコイン
 https://coin.z.com/jp/corp/about/campaign/201708-03.html




「ビットコイン200万突破」なんてニュースが流れてて大金が必要と思っていたが、ここでは0.0001BTC(ビットコイン)など小額から取引が可能で、数百円からでも買える。
gmocoin-1.jpg

数日前、とりあえず年末ジャンボ宝くじ(1組3000円)でも買おうと思ってたお金を口座に入金。
仮想通貨の有名どころであるビットコイン、イーサリアムを数百円ずつ買ったところ、わずか半日で一方(ビットコイン)は+10%、もう一方(イーサリアム)は-10%くらい変動し、いきなり仮想通貨のスリリングな値動きの洗礼を受けることとなった。
gmocoin-trade-2.jpg

BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)以外にも、XRP(リップル)など複数通貨を取引可能で、まるでFX取引のよう。
(現物売買の他、レバレッジをかけた「仮想通貨FX」も可能)
gmocoin-sel2.jpg

FXよりすごいのは土日も24時間取引可能ということ。
(株式市場やFXは土日は休み)

休日も相場のスリルを楽しみたい方には絶好のサイトと言える。
(2017/12/08朝の日足チャート。12/2,3の土日なども結構大きく動く模様)
bitcoin-chart20171208-2.jpg

今が急上昇の真っ只中、まさに乗るしかないビッグウェーブという感じで、宝くじよりはまだ現実的な夢を見たい方にオススメかと思う。
(開設だけで無料でビットコインが少しもらえるキャンペーンもあるので、まずは口座を開いて気軽に仮想通貨のスリルを味わってみてはどうか)

※なお、上のチャートの通りビットコインはここ2,3日で約2倍になる急上昇ぶりな上、12/10からは新たにビットコイン先物取引が始まったりと相場に大きな影響を及ぼす可能性があるので、数日は様子見した方がいいかもしれない。

 ビットコイン先物、米取引所に相次ぎ上場へ:日本経済新聞
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24263690V01C17A2000000/

※そういえば3年前の時点でビットコインに興味は持ってた(本を読んだだけ)のを思い出す。
 あの頃はマウントゴックスの事件とかもあり胡散臭いイメージしかなかったが、そういう時に突っ込める勇気があれば…。

 「ヤバイお金」を読んでみた。
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-520.html


素人が預金のマイナス金利を考える/戦時中のビラ「貯蓄報国」

●「貯蓄報国」ビラ

六本木歯医者


兵庫県・尼崎「貯金箱の博物館」で撮影。
(ビラの下の棚に展示されているのは当時の砲弾型の貯金箱など)

戦時中の物で、「貯蓄報国」でぐぐると、国債・貯蓄を国民に推奨するスローガンだったとか。
(「欲しがりません勝つまでは」的なものだろうか。一昔前はそのせいでデフレになっていたとも言えるが、今は老後の不安の方が原因な感じだろうか。「欲しがりません死ぬまでは(定年までは?)」と思い続け、定年になる頃にはインフレで老後資金を掻っ攫われる人生…(年金減額もあり得ると言うし))

冷静に考えると、0に近い金利で預金しているのも、実はこの時代と大差ないのかもと思ってしまう。
(瀬戸際かもしれない今、低金利に慣れきっていて感覚が麻痺しているかと思うとぞっとするものがある)

============================

先日の麻生金融相の発言「預金のマイナス金利、今後あり得ないと申し上げるだけの判断はない」が一部で話題になっているらしい。
(発言ソースは以下のツイッター)

 RINGさんはTwitterを使っています '麻生金融相…
 https://twitter.com/xRINGx/status/697999486941945856

日銀のマイナス金利政策の発表後、各銀行が相次いで預金金利を引き下げているが、こんな感じで全銀行が横並びで金利を下げていくなら、案外すんなりマイナスになってしまうのかもしれない。
(「預金マイナス金利、みんなでやれば怖くない」といったところか)

ただ、そうなると1つ気になるのが預金利息の入金時期。
(預金がマイナス金利だと、利息の「入金」でなく「徴収」となるのだろうか)

手近な銀行の預金利息の入金時期を調べてみると、こんな感じでまちまち。

■三井住友銀行
毎年2月と8月に、次の通り利息決算を行います。

 規定・サービス詳細 総合口座 普通預金 : 三井住友銀行
 http://www.smbc.co.jp/kojin/sougou/ippan/yokindetails.html

■楽天銀行
利息入金日は、毎年3月31日と9月30日です。

 よくあるご質問|楽天銀行 利息入金日はいつですか?
 http://help-b.rakuten-bank.co.jp/app/answers/detail/a_id/6773/~/%E5%88%A9%E6%81%AF%E5%85%A5%E9%87%91%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B%EF%BC%9F

■SBI ハイブリッド預金
毎月利払いです。利息は毎月第3土曜日…

 〔SBI証券連携〕 SBI ハイブリッド預金の利息はいつ… 住信SBIネット銀行.htm
 https://help.netbk.co.jp/faq_detail.html?id=853

つまり、仮に全部の銀行が横並びで一斉に「今後はマイナス金利」と発表しても、利息の入金時期がバラバラだと、利用者が預金を引き上げるまでの猶予期間で差が出てくることになる。


※さて、ここからは仮定の話。

例えば仮に、全銀行が1月1日から預金金利をマイナスにしたとする。

この時、一番先に利息入金(マイナスなので徴収)が来るSBIハイブリッド預金(毎月第3土曜日)からは利用者は急いで預金を引き上げるだろうけど、それより時間的余裕がある楽天銀行(毎年3月31日など)からの預金引き上げは比較的ゆっくりになる、という差が出てくると思われる。
(現状のルールだと、半期に一度の利払いが多い都市銀行より毎月利払いをするネット銀行が若干不利な感じだろうか)

いずれどの銀行にも利息入金(マイナスなので徴収)の日は来るので微々たる差なのだが、この差に注目しておくとマイナス金利の発表時期とか兆候のようなものが見えてくるかもしれないと素人ながら思った次第。
(例えば、8月1日辺りなら三菱東京UFJも楽天銀行も1~2ヶ月以内に利息日が来るから時間差が少なめだとか、もし利払いルールが変更されて「毎月利払い→半期に一度」になったら、そろそろやるかもしれないなとか)


ちなみに小型の耐火金庫はAmazonで数千円からある模様。
預金封鎖を含め銀行に預けるのが不安な方は検討してみるのもいいかもしれない。

Sentry ポータブル耐火保管庫(30分耐火) A4サイズ収納可 1160

新品価格
¥4,672から
(2016/2/16 18:11時点)


ゆうちょ銀行のワンタイムパスワード(即時入金)、15時前後は時間がかかることも?

先日、証券会社に即時入金(リアルタイムで銀行口座から証券会社へお金を振り込むこと)しようとした時の話。

この時はゆうちょ銀行からの入金を選択。
いつも通り、証券会社からゆうちょ銀行のネットバンキングにページが移動したのでログインしたところ、メールで送付されるワンタイムパスワードが必要と表示された。
(最近はセキュリティ強化でネットバンキングのパスワードの他にワンタイムパスワードが必要という金融機関が増えている)
yuutyo-onetime-1.jpg

手順に従いワンタイムパスワード送信を指示したのだが、数分待ってもパスワードが書かれたメールが来ない。
エラーかと思って再度操作してもなかなかメールが届かなかった。
(この時は15時過ぎの大引けの時間帯で、株取引の人はもちろん、銀行の営業終了時間でもあるのでそちらの取引の方も集中して時間がかかったのかもしれない)

15:02、15:08、15:12の3回ワンタイムパスワード送信を指示して、
結局メールが届いたのは15:12以降と、3分~15分くらいの時間がかかった。

※以下、立て続けに届いたワンタイムパスワードのメール。
 件名の通し番号を見ると、最初に指示したパスワードのメールが一番最後に来てる状況。


追加証拠金の入金など、場合によっては命取りになることもありうるので、「即時入金」とあっても時間に余裕をもって操作した方がいいだろう。
(メールでなく、トークンというワンタイムパスワードを表示するカードも届いていた気がするが、不覚にも設定を忘れていた。こちらならメールサーバーの混雑は避けられるかもしれない)



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア