FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

プロギャンブラーの引退日記から/東京ドーム、靖国神社、日本武道館(空撮)

★東京ドーム、靖国神社、日本武道館(空撮。左から右手前にかけて)
東京ドーム

1つ1つを見に行くことはあっても、3つを一度に見る機会はそうそうないので、こうして空から見ると位置関係がよくわかって面白い。
(東京ドームは巨人戦、靖国神社はイチョウと戦闘機を見に行った。日本武道館は欽ちゃんに募金(未遂))
これだけ名所が近くにあると、「散歩で山の手線一周」する人の気持ちがわかる気がする。

================================
ブログでギャンブラー引退を宣言していたらしい人がいたので読んでみた。

・「やることないから、仕事(打ちに行く)」のが理想
 >今の株式市場なら、その逆が理想? 市場は(下手にアルゴと)関われば関わるほど負ける場所。

・「打つのが幸せだから、続けてきた」
 >大事なのは「(打ってる時間以外の)日々の幸せ度」。勝って金を貯めても、使い切れなきゃ終了。まして、使う前に大負けしてスッてもダメということか。




伊勢神宮・おかげ横丁(三重)

★おかげ横丁(三重・伊勢市)

伊勢神宮(内宮)入り口横に伸びる江戸風町並み。(歩き応え十分の長さ)
赤福に伊勢うどん、伊勢海老に松阪牛と食べ応えも十分。
近鉄/JRの伊勢市駅からはバスに乗らないと遠いが、内宮が実質本体(「外宮なんていらんかったんや」とまでは言わないけど)なので、ぜひ外宮だけでなく内宮にも。

ワタミ問題(新人が過労死)で思ったこと/携帯電話の開発所・YRP野比(神奈川・三浦半島)

★YRP野比(神奈川)
YRP

その筋(ITブラック)で有名な携帯電話の開発/研究所があった
(今どうなっているかは知らないし、知りたくもない)。
三浦半島の先端に近く、空気はおいしいが、空と海以外何もない。
研究所は京急の駅から遠い場所(バスで20分位、山の上に登ったところ)のため、長期労働者のための宿泊施設(写真の建物。寮?)も整備されている。
横須賀線の終点である久里浜、ペリー来航の浦賀が近いし、この辺は仕事でなく観光で来るべき場所だと思う。

================================
・若者使いつぶしの流れは変わらないし、取り締まりは無理。今後ひどくなるトレンドも変わらない。
 >仮に働き続けても、引退の頃には年金介護がどうなるか不明。だから、働いても働かなくても最期は悲惨なら、体の動く今のうちに楽しむという生き方。

・仕事に殺される? あるいは、世間体、メンツ、良心、夢、家族、当たり前の生活に殺される、か…終わってるね、先進国。

・能力がないから悪いという人もいるが、能力あってもツキ次第で大会社が倒産、就職失敗とかあるし…
 >バカツキの勝者は何でも言えるってことで。勝者だけが声を大きくできる風潮。

・「労働は美学」に従わなければ青臭い? どうせそんなこと言ってる年長者から見たら自分は永遠に「若造」ですし。はいはい。

非日常を増やしてナンボの人生/坂本龍馬像(高知)

★坂本龍馬像
龍馬像

高知駅前。駅横の観光案内所にも龍馬関係の展示物(愛用の拳銃など)がある。
時代の変わり目で活躍しながら志半ばで倒れた点ではホリエモンを思い出す。
デフレ・株安の続く昨今、もし、ホリエモンが逮捕されずバブルがもっと継続していれば、という夢を見たくなる。
なぜ止めたか。バブルやモラル(「金儲けって悪いことですか?」)云々より、既得権益がぽっと出の新興企業ごときに追いつかれたくなかっただけだろ?と勘繰り。

足の引っ張り合いは今も昔も、トップも庶民も変わらずか。

================================
非日常の経験を増やしてナンボの人生。失敗でも、いつもの日常よりはマシ。
後悔しない位の時間とお金でできるなら、小さいことからコツコツとやって、残り少ない人生を広げよう。


プロのばくち打ちって?/通天閣(大阪)

★通天閣
通天閣
年代物のエレベータと鉄骨(さらに、登る最中に謎のイルミネーションあり)。高さ云々より歴史の長さがすばらしい。
新世界で大阪料理、少し歩けば難波、道頓堀方面に行けるので、食いだおれや漫才観覧とセットで楽しめる。
(先日の通り魔事件で少し足が遠のきそうだが、逃げ足を鍛えてからまた行きたい)

================================
理論やプレーでなく、稼いだからプロを名乗れる(まぐれ勝ちでもいい)。
負けたところでそれまでの稼ぎで引退できるし。
拠り所が理論であれ勝負勘であれ、勝ち続けることはありえない。
勝ち逃げしたものだけが勝利者ってことなんだろう。(株や他のバクチでも)

…以上、あるプロが相手の手を読みきるプレイを動画で見て、自分の頭じゃ理解できなかったために出てきた妄言。

沖縄の扱われ方/首里城

★首里城
沖縄展望
守礼門など、琉球王国の歴史を感じる建物、城址を見れる。
中央部分は有料だが、その外だけでもかなり歩き応えがあるので、とりあえず行っておいて損はない。
(ゆいレールの駅から徒歩で行ける。市内を一望できる展望スポットも多い)

================================
沖縄の歴史を沖縄視点で見ると、琉球自体は元々アジア各国と貿易等で関係を持っており、そこに日本が割り込んできたように見えなくもない。
その後日本のせいで、戦場となり、基地となり、民主党政策のネタにされ…の歴史は言わずもがな。
中国から離れた香港のように、いつか沖縄が日本から離れる気がしてならない。
本島への友好度が悪化してるらしい意識調査のニュースがあったが、鎖国状態になる前にもう一度行っておきたい。

…というのはオーバーか。

日本人がポーカー世界大会で優勝したらしい

日本人が初優勝したのはオマハポーカー(ポーカーの一種)。

手札5枚でプレイする普通のポーカーより役ができやすい
(画像のように、手札4枚+場札5枚の9枚使えるので、フラッシュvsフルハウスなど大物手の対決になりやすい)分、 単純にゲームとしても面白い一方、心理戦も奥深い。
役のできる確率や賭け金の賭け方(相手との駆け引き)などの理論を覚えても、役ができるか否かで運の要素も絡むので、優勝は楽じゃないと思う。

yahooモバゲーでこれと似たゲーム「テキサスホールデム」をプレイ可能。(手札が2枚(オマハは4枚)なこと以外は、ほぼルールは一緒)
http://yahoo-mbga.jp/game/12002789/detail

================================
努力だけじゃうまくいかない点は、人生のようでもある。
限られた人生、どうせ命を懸けるなら、好きなことで命をかけられれば、負けても本望だと思う。
…自分のやっていた仕事には命までは賭けられなかった。

連休中にFXで大損した時の日記/皇居東御苑(東京)

★皇居東御苑
NEC_0040.jpg

東京駅より程近い場所にあり、どの季節でも花々がお出迎え。(さすが皇室クオリティ)
じっくり見るほど花を楽しむような心得は自分にはないので、
働いてた頃、外出時の空き時間にちょっと寄るくらいが丁度よかった。
(紅葉が有名な日比谷公園も近くにあるので、有楽町駅からこちらに行くのもよい)

================================
x月x日
切羽詰った時に出る本性。しばらく何もしない…。
火遊びが過ぎました、てへ。てことで。さあ次。

止めるべきとわかってるのに止められない。
他にやることがないからついつい取引? 空虚な生活は嫌?
もう止めろっていう神の思し召しか…損がちょっと増えただけで心が折れる時点で自分の負けか。やっていいのは損失限定される宝くじだけ。
これまでの人生、大損しながらも、破滅の前に負けを認めたから生き残ってこれたのも事実。(リーマンショック時のFX、現物株、オプション売り…)

2年前の現物株での致命傷回避と同じこと。「含み損も損。金の残ってるうちに止めろ」
もう取引は多分無理。結局含み損の金額で手が止まる。また取引したところで、また大きな波が来ればさらわれるだけ。

さらば。


人間=恐怖を感じたがる生物/伊豆半島(伊東)・大室山

★伊東・大室山(静岡)
大室山

バスで山の上まで登った後、ロープウェイでさらに上の頂上へ。
熱海方面の海や山々を見下ろすと同時に、間近の大空と雲を見ながら頂上の台地で空中散歩できる。
散歩の後は、近くのシャボテン公園に行くもよし、山を降りて城ヶ崎海岸の方に行くもよし。

================================
「人間が高い所に登りたがるのは、いい眺めを楽しみたいことに加え、落ちるかもしれない恐怖を感じたいから。
 そして、恐怖を感じたいがために、ギャンブルや危険な行為にも手を出したがるのだ。
 (恐怖を感じたがるのは、人間にしかない感情らしい)」
というどこかで読んだ一説を思い出す。

※アカギが「天」で言っていた「人は死にたいのではなく、死にそうになった後に助かりたいのだ」とは別の話だったと思う。

DMM-CFD使ってみた/大証のダウ先物、日経VI先物の板の薄さ

先日始まった大証のダウ先物が、以下の通り板がスカスカで使い物にならない(その上、取引手数料もかかる)ため、諦めてDMMのCFDで開始。
大証のダウ先

Webから申し込み→翌日IDとパスワードの書類送付。早い。




利用可能時間(AM7:00~翌AM5:15)、スプレッド(3USD)、最小単位が安い(1枚当たり証拠金は1万円程度)など、十分満足。

※レバ10倍のため、ダウが100ドルの上下で1000円の損益となる。
※日経225CFDはスプ7-9円で、大証の日経先物mini(5円)より広いが、取引時間が長く、AM4:50まで可能(大証はAM3:00まで)な点が有利。

なお、同時期に始まっていた「日経VI先物」の板は以下の感じ。こちらも板スカスカ。
日経VI先物





失業保険受給中の株・FX投資の利益/スカイツリー上空・ヘリ遊覧

★スカイツリー上空・ヘリ遊覧飛行(2010年撮影)
skytree

この時、ツリーはまだ展望台がやっとできた頃。
飛行時間は10数分であっという間だが、皇居、上野公園、荒川、スカイツリー周辺など、
以前に歩いて訪れていた場所を上から見るのは、さらに格別な楽しさがある。
なお、携帯電話のカメラは使えないので、デジカメやフィルムカメラのご用意を。

================================
ネット上の解説によると、以下の通り。少額ならセーフらしい。
自分には無縁の悩みとわかり、嬉しいような、悲しいような。
(一度でいいから生業にできるくらい儲けてみたかったが、ケタ3つは足りない。もう諦めたけど)

> ・FXや株式投資の利益は「雑所得」ですので,就労による所得ではありません。
>  失業保険上の就労所得(給与所得)には入りませんので大丈夫です。
>  なお,雑所得には,銀行の預金に付く利息もこれに該当します。

> ・ただし、申告するのは労働収入(働いて得たお金)ですので、
>  不動産収入や株式の配当などの不労所得は申告義務は基本的にありません。

> ・長期にわたり恒常的に収入を上げていて、その収入により生活していれば、
>  それが仕事と解釈される場合もある。小遣い程度なら収入として報告する必要はないということです。

TOKYO スカイクルーズ【平日(月〜金)(大人)】

TOKYO スカイクルーズ【平日(月〜金)(大人)】
価格:19,800円(税込、送料込)







「NHKがAKB選挙ニュース」/伊東・温泉街(静岡)

★伊東・温泉街(静岡)
伊東温泉

海に山に出かけた後、温泉でのんびり、というのが普通なんだろう(城ヶ崎海岸や大室山など、名所には困らない)けど、
できれば長く逗留で連泊して、遊ぶ日は遊んで、気が向かない日は一日何もせずのんびり。
日常を全て捨て去っているからこそできる「珠玉のぐうたら」をしてみたい。

================================
そんなことしか報道しないテレビニュースは頼らず、だから情報は自分でネットで集めようね、ということか。
問題は、情報集めたところで、「結局自分どうしようもない」という無力感と絶望感が募るだけってこと。
どうせ生活保護問題も原発再稼動も大人の都合で決まっちゃうんでしょ?
だから最近はニュースすら見ない。為替レートでも見てた方がまだ危機管理って意味ではマシっぽい。
(円安か株安になったら「あ、原発いっちゃったね」て感じで)

国民年金の免除手続き

★忠臣蔵/赤穂浪士・赤穂四十七士(大石神社)
赤穂浪士

※播州赤穂駅から続く城下町風の町並み、赤穂城跡など他にも見所多数。

「主君のために命を捨てて復讐」。
今、より一層美談に感じるのは、そこまでして尽くしたいような上司や会社が見当たらなかったからか。
(部下をこき使って自分は逃げ切りと保身ばっかりというのを多く見てきたから)
でも、見つけられない自分の方にも多少問題があるんだろう。
そういう奴が、会社勤めとか長く続けられるかというと微妙。

================================
国民年金の免除手続きは、「失業が理由の特例免除」は認定率が高い。
(認定されれば1年間は払わなくてよいか、納付額が減る)
厚生年金→国民年金への切り替え時、一緒に手続き可能なので、使える措置は使わせてもらう。

本音を言えば、月2万弱とはいえ、もらえるかわからない物にビタ一文も出したくない。
(勝手に社会保険庁が年金を使い込み、違法配当(既に亡くなってる人にまで年金支払い)するとか、素性の知れない投資詐欺レベル。
 「100年安心!」「世代間の助け合い」とか善人ヅラしてるだけ、詐欺師より始末悪い)

それ位なら、直接親に仕送りかプレゼントでもした方がマシ。小さい贈り物でも、送ることに意味があると思う。


東日本大震災時の市況スレを見た感想

★長良川・鵜飼船(岐阜県)
長良川・鵜飼船

鵜飼は夜だが、それ以外でも、広大な河川敷を散歩したり、川沿いの桜、ロープウェイで登れる岐阜城、
古い町並みなどを1日100円でレンタサイクルを借りて、夜まで自転車で走り回るのも楽しい。
最寄り駅は岐阜駅だが、新幹線駅は岐阜羽島駅で、名鉄で移動の必要あり。

================================
↓このスレの737辺りから辿って読んだ感想。
地震当初、原発のことまで頭が回っている人はあまりいなかった模様。

日経225先物オプション実況スレ7740
http://2chnull.info/r/livemarket1/1299809473/1-1001

> ホント現物気配高いとか言ってたカスは死ねよ どうせ明日も新しい馬鹿が来るんだろうけど
 →勝ち負けを騒ぐやつらはいつでも一杯いる。

> この相場で踏んだら情けなすぎて売れない
 →情けないとか以前に口座が飛んだら人生終了。大人相手の先物オプション市場なら、なんでも起こりうる。

> 軽い気持ちで売った4p7500 @60円が一瞬で1320円死んだー俺
 →1枚でも致命傷に。「ほんの1枚」という軽さが、かえって損切りづらく。



東日本大震災時の相場への感想、覚え書き/竹原・町並み保存地区

★竹原・町並み保存地区(広島県)
竹原・町並み保存地区

「安芸の小京都」と呼ばれる竹原。
古い町並みは心が落ち着くが、人手が多すぎず、少なすぎず(「小」京都ならでは)で、
丁度いい静けさがまた素晴らしい。
のんびり走るJR呉線、竹原駅から保存地区までの商店街や田舎道も、昔を思い出させてくれる。

※「たまゆら」というアニメの聖地でもある。

================================
・上手く儲かったとかいうのは業者に近い専業レベルの話。
 または嘘かも知れないし、おいそれと手出ししないのが無難。掲示板なんてそういうこと。
 勝ち・負けのレス数が同数でも、負けてレスなしの奴がもっといるかも?

・オプション買い以外不可。「災害で円高」「復興需要が」と言ったところで、
 短期ならどっちでも動きうる。(プットはおろかコールまでが異常値、ロスカットも)

・非常時ならノーポジ、キャッシュ確保を優先。
 下手なポジは証券会社が飛べば動かせない恐れも…。(ひまわり証券とか)

・個人投資家にとっては政府も日銀も東証もあてにならない。
 「市場維持がパニック防止」は所詮「大人」の都合。その結果がこれ。


退職時の手続き・覚え書き

★下呂温泉合掌村(岐阜県)
下呂温泉合掌村

移築した合掌造りの民家で集落を再現したテーマパーク。
白川郷が遠かったのでこちらに行ってみたが、使い込まれた感じの家を見て、気分は十分味わえた。
下呂温泉街の散歩、足湯なども合わせて楽しめる。
なお、写真は合掌村のそばの山の上にある愛宕神社(人間魚雷・回天の合祀石碑もあり)から撮影。

下っ端使い捨ては今も昔も変わらんな。滅私奉公という名の日本のお家芸。

================================
主なところは以下。
①保険証:国民健康保険への切り替え
②年金:厚生年金→国民年金への切り替え
③失業手当:雇用保険受給手続き
④税金納付(所得税・住民税)、確定申告

すぐに手続きが必要なのは①②。
(病院行くのに保険証は必要だし、年金は未納と疑われる危険がある。市区町村の窓口ですぐに)

③は失業手当が何日分もらえるかによるが、自己都合退職で90日とかしかもらえないなら、1ヶ月位休んだ後でも問題なし。
 (受給期間は離職翌日から基本、1年以内で、その中の90日で手当をもらえばよいから)
 そもそも退職した会社から「離職票」が届かないと手続きが進まないので、いずれにしろ待たされる。

 雇用保険受給手続き後は、「失業認定日」という
 「失業手当のため、絶対ハローワークに行かないといけない日」が4週間に1回設定されるので、
 長期旅行をする場合は、手続きの前に行っておいた方が無難。

④は退職した翌年の2月16日から3月15日までの間に確定申告をする(就職しない状態が続く場合)ので後々。
 収入が下がったことをきっちり申告しないと、働いてた頃の高い税金を払い続けることになる。

あるー負けーた日ーのことー♪

★清水の舞台(京都)
清水の舞台

眼下にそびえる桜の木や山々を見下ろし、京都市内を一望すると一層高さを実感できる。
写真ではわかりづらいが、舞台の縁の部分が屋根のように下り坂になっているので、
実際に柵に近づくと、前傾姿勢になり落ちそうで、かなり怖い。

「清水の舞台から飛び降りる」くらいの人生の勝負どころって今後来るのだろうか。
先があらかた見えた人生、バブルなんて夢もない相場、
大勝ちしたいモチベーションってないし、チャンスが来たとしてもスルーするんだろうな。
生き長らえるだけでもう満足。若隠居モード。

================================
以前、株で大きく負けを食らった日の日記。

xx月xx日:敗因
・ノルマ思考:利益を増やしたい、そのために週いくら、としてノーポジを嫌がった。
・掲示板に流されて、自分のスタイルと違う取引に走った。結局自分が甘かった。
・相場の上下はわからない。ただ、無闇に毎日ポジを増やせば、追証が近くなるのだけは確か。
・欲張った代償。儲けたいという意識を捨てるか、もうやめた方がいい。
・今は「何もしない」が仕事だった模様。
・去年はこの手法でたまたま勝てたが、相応のリスクは背負ってたってことか…
 ずっとこれではかなわんかも。やめるか。
====

…今も、まるで成長していない。


※未だ自宅はADSL。(アパートで、ケーブル引く工事に大家の許可いるので)↓こんな回線使いたい…。






マスコミ、リクナビ=(心が)貧困ビジネス

★岐阜県・大垣の桜
大垣桜

名古屋より西で桜を見たのはこれが初。
市内に長々と広がる水路沿いに、ずっと咲き誇る見事な桜を横目で見つつ、
渡し舟を自転車で追いかけた。
走り疲れた喉を市内各所の湧水で潤したり、大垣城を見たりと、他にも見所満載。

================================
マスコミ、リクナビは、ある意味、(心が)貧困ビジネス。
大企業入らないと、結婚しないと、転職しないと、幸福になれないよと布教&セミナー商法。
真に受けてたら心に余裕を持てず、追われて追い詰められるだけの人生に。
乗せられて下手な選択をした結果、実生活も貧困に。



降りたら負けの会社人生。ラッシュ電車のようなもの。

★色っぽいバス停
バス停

町おこしで昭和時代の看板が並ぶ東京都青梅市で撮影。
商店街のお店の看板も昭和風なので、古きよき時代の幸せ像を垣間見るのが楽しい。
生活が便利になっていく幸せと、それを追い求めて頑張れた日々…もう戻れないあの頃。

※看板の絵とは逆に、実際には老女が1人、バス待ちをしているだけだった。残念。

================================
会社人生に途中下車は許されない。
つらく苦しく、周りも苦しい人だらけだが、降りれば復帰は難しい(都心に近づくほどさらに混む。遅刻も確定)。
ぶっ倒れるまで乗り続けるしかない鈍行列車。小金を払って贅沢(朝のグリーン車)したところで、立ちっぱなしのつらさは変わらず。

そこそこの生活は手に入ったし、人一倍頑張ってもさほど報われないし、もう無茶する必要もないでしょ。
それなりに金貯めたら、幸せを積み重ねることに集中してもいいのでは。


鈴鹿サーキット・「サーキットカート」

★鈴鹿サーキット・「サーキットカート」

「サーキットカート」という専用車でサーキットの東コースを走行可能。
(見た目はデパート屋上の子供用100円自動車並みにキュート、しかし30km/hで走れる)
車高が低いのと風を直に受けるため、体感速度はかなり速く感じる。
テレビのF1で見るのよりコース幅が広いこと、鈴鹿の1コーナーが結構急な下り坂になっているのを実感できる。
「ここでセナとプロストがクラッシュしたのか(1990年)」
「このS字でアーバインが面白い追い抜きをしていたな(1997年)」と昔を思い出すのも一興。
人生にも、日本にも、夢がまだ残っていた頃だったとも。

なお、レーススケジュール、天候による休みもあるのでご注意を。


忘れられた?TPPの絶望感

★パレスサイクリング
パレスサイクリング
普段は車ばかりの皇居周辺が、月イチで歩行者天国ならぬ自転車天国に。
自転車のレンタルも可能なので、手ぶらで来て楽しめる。
東京マラソンのコースで自転車レースやってくれないかな。(車椅子レースの延長でぜひ)

================================
昨年末頃騒がれた、アメリカのグローバリズムにより、民主主義が崩壊するらしい話。
(国内ルールより外国とのルール(TPP条約)が優先されるため、=国内法意味無し、政府意味無し)
こんなのは資本主義ではなく、アメリカ(の一部)一人勝ち主義。
結局、円高にくじけず、ドルと金を蓄えておけばいいのか…日銀介入も基本、米ドルだし。

こんなお先真っ暗な中、(納税、年金のため)とにかく働け、という企業・政府・老人は
自分の世代が逃げ切れればいいと考えるだけで近視眼的。
だから話し聞いちゃダメ。デフレも未経験なのに「頑張れば何とかなる」とか寝言だけだし。


資本主義(≒人生)はただのゲームにすぎない

★スマートボール
スマートボール
平日に行ったので他に客もいなくて、のんびり玉「遊び」。
「遊び」だから、パチンコと違って金や商品がかかってない方が、気楽な分、かえって面白く感じる。
逆に株やFXなら、金がかからないバーチャルはつまらない。遊びのない、純粋に金のかかった鉄火場勝負だから。

===========================
仕事も投資もゲーム同様。命や金を削って、自分がどこまでやれるか、夢を追う楽しい争い。
仕事が楽しい時期があった。投資は今も楽しい。
が、楽しすぎて、破滅・破産の危機も味わった。
今は両方とも引退気味。他の楽しみが見つかれば、それでいい。

―――今の日本では、もう夢を追うのは無理と諦めた。



辞めた理由/桜満開の松島

★桜満開の松島(宮城県・2010年撮影)
桜満開の松島

日本三景に桜とか、贅沢すぎる組み合わせ。
山に登って桜と海を眺め、それに飽きたら山を降りて海沿い散歩と島巡り、と贅沢な旅だった。
(今となっては、また行くのはちょっと躊躇する。原発とか…)

===============================
このご時世に自主退職とか、自殺行為といわれても仕方ないかもしれないが、それなりに考えた末の決断。

要は日本の将来に見切りがついたから。

年金崩壊、財務危機で、長生きしたところで「豊かな老後」とやらは絶望的。
原発事故の影響は不明確なまま。日本食を食べる限りはセシウムの危険からは逃げられないし、余命が不明。
TPPで国内雇用が崩壊の危機。会社にぶら下がるのがやっとな三流じゃ、生き残ろうと頑張ったところで「くたびれもうけ」がオチ。
(本当に好きな仕事なら命賭けてしがみついてもいいだろうけど、自分はそこまで好きになれなかった)
そんな不透明なもののために今、健康を害してまで低賃金で長時間労働するのが見合うかといえばダメだと思った。

不透明な定年後の20年間より、(老後よりは比較的)五体満足な今の5年間を自分の定年と決めて、
貯めた金で悠々自適に暮らした方がいいんじゃない?と思ったから。




ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア