FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

Suicaポイントクラブ、全面再開も再度攻撃を受けてメンテナンス中

先日記事にしたSuicaポイントクラブだが、25日にサービスを全面再開していた模様。

 Suicaポイントクラブに不正アクセス、そしてなぜかサイト利用時間の制限
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-496.html
 Xserver


サービスの一部停止について書かれたPDFファイルはトップページからきれいに削除されていて、その時点では本当に全面的に再開されていたものと思われる。
利用者へのメール等での再開の案内がなかったようなので、自分は全く気づかなかった)

 JR東日本、不正アクセス受けた会員制サイトを全面再開
 http://www.nikkei.com/article/DGXMZO76172600W4A820C1000000/

ところが、金曜夜、そして今日の10時過ぎにログインしようとしたところ、また攻撃を受けているらしく、「メンテナンス中」の画面が出てしまい操作できなかった。
(Suicaポイントクラブのトップページには「大量のアクセスが発生中」「予告なく会員ログインを停止」という案内文。そしてログインボタンを押すと「メンテナンス中」の画面が表示される)
suica-mente.jpg

攻撃への対策でメンテナンスに入るのは止むを得ないが、サービス停止の詳細や再開について、利用者へのメール等での告知がないのはどうかと思う。
(いちいち再開時間の目途を出したら、また犯人に狙われるということだろうか(それはそれで不安だが))

早くメンテナンスが終了してほしいが、サポートセンターは土日休みとあるから月曜日を待つしかなさそうだ。
(Webサイトへの攻撃が続いてメンテナンスが続くようなら、ポイントを貯めておいても不便でしかないのでさっさと全ポイントをSuicaもしくは他社ポイントに移行してしまいたい気分)

WiiUに加え、先日発表された新型3DSでもSuicaが使えるようになるなど、Suicaのサービスの幅が広がるらしいが、こういうサービスの末端の部分もしっかりしてほしいところである。
(ツイッターで全く話題になってないのを見ると、あまりサイトの利用者はいなくて、本当に「末端」なのかもしれないが)

北陸新幹線、開業は来年3/14/建設中の新幹線飯山駅・上越妙高駅の風景

JRが北陸新幹線(長野経由)の長野―金沢間の開業日を来年3月14日に正式決定したとのこと。

 北陸新幹線長野・金沢間の開業、2015年3月14日に決定
 http://news.mynavi.jp/news/2014/08/27/234/

先月、長野や新潟周辺を鉄道旅行した時に完成間近の駅舎がいくつか見ることができたので、今回はその時の写真を。

●飯山駅(飯山線)
P1250047.jpg
長野駅の次の新幹線の駅にあたる。
飯山線で豊野から越後川口方面へ向かうと、新幹線の鉄橋をくぐったところに飯山駅があり、長野方面に振り返るとホームのだいぶ先に北陸新幹線の駅舎が見える。
(直線・直角で形作られたいかにもという感じの新幹線駅。ホームに立つ鐘楼との対比が面白い)

一方、既存の飯山線の方の飯山駅はこんな感じ。
(このちょっと古めかしい民家のような外観もなかなかで、新幹線の駅と比べると味がある)
P1250048.jpg

その後、北飯山駅で途中下車して近くの静かな街道沿いを歩くと、「飯山駅開業」と新幹線を歓迎するような垂れ幕が下がっていた。
(駅近くの観光地は飯山城址や高橋まゆみ人形館などがあるが、新幹線が開通すればこの街並みも一変するのだろうか)
P1250073.jpg

●上越妙高駅(信越本線・脇野田駅)
P1240126.jpg
飯山駅の次の新幹線駅。
信越本線で直江津から長野方面へ向かうと、屋根がなく寂しい脇野田駅のホームに並行するように北陸新幹線・上越妙高駅の駅舎が見える。
(例によっていかにもという形の駅。風雨が強くなり、外に出れなかったのが残念)

北陸新幹線開業により、信越本線の長野~直江津間は第3セクターとなるため、18きっぷでこの周辺を回るのは面倒になりそうなのが残念である。
(この時は昔ながらのボックス席の車両に乗ったが、いつまで乗れるやら)
P1240138.jpg

東京駅丸の内駅舎メジャー E7系 北陸新幹線

新品価格
¥1,058から
(2014/8/29 11:54時点)


Suicaポイントクラブに不正アクセス、そしてなぜかサイト利用時間の制限

JR東日本のSuicaポイントクラブによると、8/15の未明に大量のアクセス、及び不正ログインがあったらしい。

 Suica ポイントクラブへの不正ログイン発生と一部サービス停止等のご案内
 http://www.jreast.co.jp/pdf/20140818_suica.pdf

最近流行(?)の、他社から漏洩したID/パスワードを使ってログインを試みる不正アクセス攻撃と思われる。
(他社と同じID/パスワードを使っていると、不正ログインされてポイントを奪われるなどの被害につながるという話)

それで、不正ログインされたアカウントについて利用を停止するのは、過去の事件でもあった措置で、理解できる。

だが、無事だったアカウントについても、なぜか利用時間を平日の10時~18時だけにするという措置が取られていて、正直不便。
(昼間、仕事やら何やらでアクセスする暇がない人は、いつまでもパスワードが変更できないという有様となる)

今後の被害を防止するためのパスワード変更などの操作まで制限を加えるのは、理由がよく分からない。
(利用時間を制限した理由について説明はなく、一方的に停止するとしか書かれていない)

> 弊社といたしましては、お客さまに安心してサービスをご利用いただけますようシステムの監視を強化しております。
> ご利用を停止させていただいているお客さまにつきましては、個別にご連絡のうえ、
> パスワードの変更のお願いをさせていただく予定です。
> また、上記以外のお客さまにつきましては、当面の間、平日の 10 時~18 時以外の時間帯については、
> 別紙のとおり一部サービスのご利用を停止させていただきます。

こういう違和感のある措置を取られると、
「大量アクセスがあったのが未明だったから、単純に夜間にサービスを停止すれば再度の攻撃を防げるとでも思った?」
「システム監視の人員が不足していて平日の時間外・土日に人員を割けないので、ほとぼりが冷めるまでとりあえず全ユーザを利用停止にした?」
とか勘繰りたくなるが、実情は不明。
(さすがに人員への時間外手当が出せない、というレベルの切実な話ではないと思いたいが)

※なお、上のリンク先のPDFを見ると、不正ログインされた後の被害につながる「提携ポイントへの交換(Tポイント・WAON)」は終日停止(※)していて、これは妥当な措置だと思う。
 (ログイン後の画面。交換先から「提携ポイントへの交換」が消えている)
 

 ただ、他社提携ポイントからSuica ポイントへのポイント交換は受け付けるらしいので、Suicaポイントを経由してTポイント・WAONへの交換を考えている方はご注意を。
 (ポイントを入れられるのに取り出せない、貯金箱状態である)

ふなっしー ICカードステッカー

新品価格
¥520から
(2014/8/22 11:40時点)


「ハイスコアガール」自主回収・一時休載、amazon価格への影響を見る

先日、「月刊ビッグガンガン」で連載中のマンガ「ハイスコアガール」が、某社のゲームキャラを作品中に使ったことで著作権侵害の疑いが持たれて家宅捜索が入ったことで、スクウェア・エニックスは書店から本を自主回収、電子書籍版も順次削除を決めた。
(その後さらに、作品の一時休載も決定したとのニュースが流れた)

 「ハイスコアガール」一時休載決定
 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/08/11/kiji/K20140811008731500.html

8/6に自主回収のニュースが流れた時点で、「読めるうちに本を買わねば」という声が各所で聞かれたが、これによりamazonの商品価格が実際どう動いたかを価格推移サイト「amashow」で見てみる。

 amashow・ハイスコアガール(1)
 http://amashow.com/past.php?i=All&kwd=4757535120

ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)

中古価格
¥303から
(2014/8/20 11:17時点)



中古品の出品価格を見ると、ニュースが流れる前の8/4までは1円張り付き(株のストップ安みたいな言い方だが)だったのが、ニュースが流れた直後の8/7には415円まで上昇し、その後も300円近辺での推移が続いている。
(下のグラフの出品者数も増えていて、この機会にと手持ちの本を売りに出す人が増えているのかもしれない)


また、2巻以降や全巻セットも同様に値上りしていて、1巻より値上がり幅が大きいものもある。
(2巻は1円→879円、5巻セットは1480円→4200円など)

新品の購入受付は停止していることを考えると、今から読みたい人にとって、それなりに影響は出ている模様。
(amazonで買おうとすると「新品の掲載リストはありません。」と表示され、中古品しか買えない)

※念のため、このデータはあくまで「この値段で出品する人がいた」だけのことで、実際にその値段で買う人がいたかは不明ということも付記しておく。
(株価で言う「売り気配値」のようなもので、約定値とは限らない。たまにレア物で中古価格が高い商品があるが、それが適正価格とは限らないということ)


なお、同じ作者の描いたマンガで、今回問題になった「某社のゲームキャラ」は出てないが、1990年代のゲームや生活風景が出てきたりと似たような雰囲気を味わえる作品が他社から出ている。

Web上で試し読みもできるので、興味のある方は読んでみてはどうか。
(仮病で休んでゲームするくだりなどはかなり共感できるものがあった)

ピコピコ少年TURBO

中古価格
¥384から
(2014/8/20 11:16時点)



 ピコピコ少年TURBO
 http://www.poco2.jp/comic/picopico/
 ピコピコ少年SUPER
 http://www.poco2.jp/comic/super/

18きっぷで関西へ。東海道線・新快速が止まる野洲駅ってどんな駅?

滋賀県の野洲駅(「のす」ではなく「やす」)というと、東海道線の新快速が止まる駅ということで駅名には多少なじみがあるが、関東在住の身としては、どんな駅かと言われるとピンと来ないところがあった。

2年前に18きっぷで関西へ行った時、新快速の遅延等でたまたま野洲駅で電車の待ち合わせをする羽目になった。
この時、せっかくだからと途中下車して駅の外に降りてみた写真があったので、まとめてみる。
(18きっぷだからこそできる芸当。そんなことでもなければ、降りる気にはならなかったわけだが…これも一期一会ってやつか)

●野洲駅の名所
P1840020.jpg
駅によくある、出口付近(北口と南口)の名所をまとめた看板。

「どうたく博物館」なるものがある他、右下にはイメージキャラクターの「ドウタクくん」がいて、銅鐸が街の一押し観光名物ということがわかる。

●「ドウタクくん」グッズ
P1840022.jpg
そばのショーケースには「ドウタクくん」のキーホルダーやマグネットが並べられていた。
(ホログラムっぽい加工もされていてちょっと本格的)
その下には、歴史の教科書で見覚えのある銅鏡などもあり、銅鐸ともども歴史を感じる。

なお、ドウタクくんは1988年生まれと歴史は古く、ゆるキャラたちの大運動会「第8回ゆるキャラカップイン鳥取砂丘」で、総合優勝を果たしたこともあるらしい。

 「ドウタクくん」筋トレの成果か、ゆるキャラ全国運動会V2 滋賀・野洲市
 http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131204/wlf13120411240008-n1.htm

●平清盛・妙王ゆかりの里・野洲
P1840023.jpg
駅の北口には「おいで野洲!(おいでやす?)」というダジャレのきいたコピーの下に「平清盛・妙王ゆかりの里」という看板。
そしてかわいいイラストが添えられていた。

●「ドウタクくん」の恋人?「やよいちゃん」
P1840024.jpg
さらにその近くの看板には、駅付近の商店街の名店が説明されているほか、右下には(緑色の)「ドウタクくん」の色違いバージョン、ピンク色の「やよいちゃん」がいた。
(銅鐸のあった弥生時代からとったものと思われる。「野洲市商工会イメージキャラクター」とあった)

ピンク色で女の子を用意するパターンは、「青い森鉄道」のモーリーを思い出す。
(ただ、向こうは女の子とは明言されてなかったが)

 青い森鉄道にも乗り放題となる「北海道&東日本パス」で青森駅へ
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-69.html
 東京を表す新ドメイン「.tokyo」


●そして京セラ
P1840025.jpg
さらに北へ進んだ先には、京セラがドンと工場を構えていた。
これを見ると、京セラあっての野洲駅、京セラあっての新快速かと、なんとなく邪推してしまう。


ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア