FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

痴漢冤罪対策・通勤ラッシュ電車で帰らない方が実は楽?


1ヶ月未更新で広告が出てしまってるので、適当に更新。

今月になって事件が頻発している「痴漢冤罪逃亡事件」の話を。
(といっても「男性専用車両も作らないと不公平」「司法制度が男が不利すぎ」という話題は下手に何か言うと炎上するし非生産的なので触れずにおく)



ワイドショーの特集などでも「冤罪にあった場合の対処」とか「弁護士を呼べる保険」などが話題になっているらしいが、結局、男の側がすぐに取れる対策はというと「なるべく通勤ラッシュ電車に乗らない」ことに尽きるかと思う。

電車に乗らないで通勤するにはどうするか。
家に帰らず、会社近くのサウナやカプセルホテル、ネカフェに泊まって、翌朝はそこから会社に行くわけだ。

カプセルホテルならまだしも、サウナ・ネカフェでは疲れが十分に取れないという人もいるだろう。

ただ、物は考えようで、翌日の仕事に臨む時の体力(HP)は以下の式で表される。

・家で寝た分の疲労回復 - 行きの通勤ラッシュ電車の疲労
・サウナ等で寝た分の不十分な疲労回復

仮に、家で寝てHPが100%に回復しても、行きの通勤電車で疲れたダメージ分が差し引かれ、70%位に減った状態という可能性もあるわけだ。
(帰りの電車でのダメージが響いた結果、家で寝ても100%に回復できないこともあるだろう。特に終電などでかなりの混雑だと、帰る意欲が失せる気分にもなる。もちろん、体力の他に満員電車の心理的ストレスのダメージもマイナスとなる)

自分の体験談で言うと、仕事が終わらないまま終電がなくなった時に何度かネカフェで寝たことがある。

ネカフェのフラット席で横になれるとはいえ外の雑音や照明などが入り快適とはいえなかった。
(上の例で言えばHP回復は70%くらい)
だが、それでも翌朝の通勤ラッシュ電車に乗る必要がなく、それだけで結構晴れ晴れした気分で朝を迎えられた。
(体力的にはイマイチだが、精神的にはかなり回復できた感じ)


通勤ラッシュ電車に恐怖を感じてる方は1度試してみるのも悪くないかと思う。
(さすがに客先に行く業務だと厳しいが…あと、ホテル代が惜しい方なら「会社で椅子寝」という手もあるか)



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア