FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

某テレビゲームの原画展に行ったら「展示『即売』会」ということでセールストークがセットだった話

先日、秋葉原で行われた某テレビゲームの原画展に行った時の話を。
(この日は他の買い物や「ゲームセンターCX」に出ていたゲーム機を遊びに行くなどのついでだった(詳細以下記事))

 ゲームセンターCXロケ地巡り(#250「あみあみラジオ会館」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/79453884.html

会場は秋葉原某所のイベントスペースだったのだが、受付を通って中へ入ると、壁に大きなサイズの原画絵やレプリカ絵が飾られているのだが、壁で区切られた個別ブース風の場所があり、交渉用らしきテーブルが置いてあって、ここでちょっと違和感を感じた。
(少し大きめのコンビニくらいの広さに案内人が10人くらいいたのにも少々危機感。お客さんの少ない時間帯だったのか、自分の他に客は1,2人ほどなのでなんか不安に)

入口近くの絵から順に見てると、スタッフに
「こちらに大きな原画がありますので、よかったら…」
と声を掛けられ、半ば強引に会場の奥へ誘われる。

その後、大きな原画(油絵)を見ながら、絵師さんの絵の描き方(絵の具の塗り重ねや筆の持ち方)や油絵の一般論などについて色々話をしてもらう。


ここまでなら人の少なめな地方の普通の美術館・資料館でスタッフに展示物について説明してもらうような感じで問題なかったのだが、問題はここから。

「展示『即売』会」ということで壁に飾られた絵の下にはン十万円の値札も貼られているのだが、それを見ながら
「こういう値段でもローンで買う若い人や、いい歳して値切る人なんかもいるんですよ~」
なんて方向に話題が変わる。
(これはこれで興味深いので、勧誘電話のセールストークに暇つぶしで付き合う感じで相槌を打っていた)

さらに、
「スマホなんて12万とかするのを2年で買い替えてて、一生生きる中ですごい額になりますよね」
「ドライブが趣味の人だと自動車なんて100万とかしますけど、平気で買い替えたりしますし」
と、なんだかン十万円の絵の値段を正当化するような話も始まったりで、ちょっとずつやばい雰囲気を感じはじめる。

話が約30分ほど続いた所で「では引き続きお楽しみください」といったん解放されたのだが、早めに帰ろうと入口近くで見てなかった絵を順々に見てたら、
「ちょっとあの絵を間近で見てみませんか?」とまた声を掛けられる。
(どうやら絵に未練があり、買おうかどうか迷ってる見込み客と勘違いされた模様。個別ブースが並ぶ閉鎖感のある場所で、他のスタッフが客よりはるかに多いと、勧誘電話に「興味ありません」「二度と掛けるな」とむげに断る自分でもちょっと断りづらかった(これが同調圧力ってやつだろうか…今も末広町駅近くで営業中のいわゆる「エウリアン」の店も、実際入ったらこんな感じなのだろうか))

近くのテーブルにイーゼルを置いて絵を壁から外してもってきて、さらに照明まで用意して誘われたのでさすがに見てやらないと悪いかと再びスタッフの方へ。

そして絵を見ながら
「この角度で照明を当てると素晴らしいタッチに見えますよねー」
「家にこの自分だけの絵(レプリカでも枚数限定らしい)を飾っておいて、これを見て悦に入ったり、残業で疲れて帰った日でもこれを見て元気が出ますよね」
など(個人的には)響かないトークが続き、また30分ほど拘束(というか軟禁?)されるハメに。

とにかく話が終わらない感じだったので、「すみません、別の予定がありまして…」となんとか無理に話を切り上げて、逃げ出すように会場を出た。
(相槌を打つだけでも疲れてくると思考力が弱まり、「雰囲気に呑まれるってこういうことか…」と今さらながら思った。客が少なめだったので、トークの練習台にされていたのかもしれないが)


そんなわけで、無料の展示会・イベントというのも怖いなと思った次第。
(この手のイベントにあまり行ったことがなく、自分が世間知らず(あるいは勘違いしたお人よし?)というだけと言えばそれまでだが)

やはり絵というものは、誰にも邪魔されず自由に、独りで静かに楽しむべきものだと思う。
普通の美術館のように、そのためなら代償として払うべき入場料もしっかり払うべきだろう。
(孤独のグルメに出てた↓のシーンを思い出した。タダで絵を見せてる業者側にしたらこの店主の言うとおり「なにをわけのわからないことを言ってやがる」だろうけど)



※なお、営業トークの合間に聞いたのが、この展示『即売』会の運営会社、他に「某有名恋愛シミュレーションゲーム(ただの恋愛ゲームじゃない時点である程度タイトルが絞られそうだが)」や「某有名歴史シミュレーションゲーム」などの原画でも同様のイベントをしているとのこと。
 エウリアンよりははるかに良心的(強引に店に連れ込んだり、サービストーク抜きの営業トーク攻めで逃がさないといったことはない)とはいえ、ご注意頂ければと思う。

 エウリアンの衝撃
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-124.html





ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア