FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

「電池パック安心サポート」でドコモショップへ

「電池パック安心サポート」により、FOMAユーザは1年もしくは2年毎に電池パックがもらえる。
(自分の場合、契約して10年経ち「プレミアステージ」とやらになっているので、1年毎)

というわけで久々にドコモショップに、開店5分後に行ってみたが、もうカウンターが埋まり数人待ちの状態。
入口の店員に用件を伝えると番号札をもらい、5人待ちで30分位かかるとのこと。

久々に来たせいか、お茶のサービス(緑茶かほうじ茶。ソフトバンクの店のようにジュースはなかった)、
マンガコーナー(ワンピースとか定番物が並ぶ)が追加されていた。
(この辺はドコモショップごとに差があるのかもしれない。ちなみに1年前、大阪のドコモショップに電池をもらいに行った時はなにもなかった)

運良く10分でカウンター席が空いたので手続き開始。
必要なのは使用中の携帯電話本体と4桁のネットワーク暗証番号だけ。在庫があればその場で電池パックを交換してもらえる。
(在庫がない場合は郵送になるため、送付先を伝える)
なお、係員に「古い電池パックを回収してもよろしいですか?」と言われるが、個人的には初期不良などに備えて古いパックも持っていたい。
(古い携帯電話もしかり。今やガラケーは新規リリースも減り、オークションや中古屋でしか手に入らない骨董品もの)

なお、自分の場合、白ロムを買ってカードを差し替えて機種変更していたせいか、係員がその機種情報を窓口で更新していたため、20分ほどかかった。

いつでももらえるなら、とつい後回しにしたくなるが、古い一部機種は電池パック提供が終了している。

 提供終了機種のPDF(ドコモWebサイト内)
 http://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/support/benefit/premier/service/default/battery_pack/lineup/provide_end.pdf
 (終了したのは900iや901i、FOMA P2002等といった10年以上前の機種とはいえ、古いガラケー使いにとっては死活問題)

 ★追記:電池パック安心サポートの提供終了機種がじわじわ増えている
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-234.html

また、無料サービスも条件が厳しくなることもある。
スマホのバッテリーは無料提供を終了→ドコモポイントとの交換に変更

さらには、eビリングの割引代金を105→21円に変更したりと、細かいところを削ってくる台所事情から考えると、今後もいつ変更があるかはわからないと思うので、受けられるサービスは受けておいて損はないと思う。

↓ネットで売ってるガラケー白ロムの例。オークションならもっと安い。
(ワンセグが付いてるとNHK料金の件で面倒になるので、ワンセグなしで最も新しい904シリーズ)

白ロム docomo NEC N904i ピンク 中古品

中古価格
¥3,650から
(2013/6/23 06:43時点)



↓白ロムを扱うショップサイトでも、903シリーズ以前はほとんど扱いがなかったりする。

コメントの投稿

非公開コメント



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア