FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

大黒屋の外貨買取でドルとユーロ紙幣を売ってみた

NEC_0002.jpg NEC_0001_20130423170334.jpg
以前の記事で、銀行の自販機で買ったドルとユーロ紙幣(数万円分)を売ってみることにした。
関連記事:http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-101.html

(なぜ大黒屋かというと、銀行の自販機は買取には対応してないため。どうせ対面でやるならと、銀行よりレートのいい店にしたから)
大黒屋の店舗に、ドルとユーロ紙幣を持っていけばすぐ買取してもらえる。
(商品券など、他の金券を買い取る時と同様)
なお、外貨に未対応の店舗もあるので注意。少額のためか、身分証明書の提示は不要だった。

上の写真のように、数年前に両替した紙幣で、多少汚れがあるものでも、今回はOKだった。
(店員が紙幣を機械(偽札チェック用?)に通し、それが通れば汚れがあっても買取できる模様)

買い取りレートは店頭の機械に表示されてる他、公式サイトでも更新(平日11時更新)されている。
http://gaika.e-daikoku.com/

今回思ったのは、現物の紙幣だと、FXのポジと違い、そうそう簡単に換金ができないので、必然的に長期間塩漬けになり、大きい円安の波にも心理的に乗りやすい(かもしれない)ということ。
(自分の性格の問題の方が大きいのだろうけど。あと、少額だから忘れ去っていたのも一因)

数年前、円高が進んだ時にニュースでやっていた「ドル紙幣への両替に殺到する人々」を「なんでスプレッド(手数料)が高い銀行で両替するのかね。FXのドル買いポジならもっと安く済むのに」と笑えなくなった。
(大黒屋のスプレッドは米ドル4円、ユーロ8円。これでも銀行よりは安い)


コメントの投稿

非公開コメント



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア