FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

6月SQ速報値は12,668.04/SQ前日 819円安の大波乱でオプション大化け

6月14日のSQ速報値は 12,668.04 だった。
前日日経終値(12,445.38円)から+220ほどに抑えられる平穏なSQとなった。

昨日のザラ場は大暴落で、屑プットが1円→何十倍の大当たり続出の大暴騰とったが、それで祭りは既に終わっていた模様。
(詳細は以下)

====================
6月13日の日経平均終値は前日比-843.94円、12,445.38円だった。
(下は水曜・木曜の日経平均)


一昨日の日経が、週前半のドル円100割れの波乱が収まった感じの値動きで、小康状態と思われた後の下げだったためか、またもプットが前場の数時間で数十倍になっていた。
(為替のドル円95円割れ、13000の節目割れが重なったのも予想以上のインパクトだった模様)

そんな中自分は、先日の記事に書いたSQ前日の仕込みのことばかり考えていて、買い遅れに気づいた後も「SQ前日だから上げてもたかが知れてる」とたかをくくったらこの有様。
なぜ臨機応変に買いに回れなかったのかと、悔しい。

> 以前の記事(5月SQ 3円のコール→100円)
> http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-210.html

もうこんなチャンスはないかもしれないが、値動き等を残しておく。
SQ前日でもこれだけ動くなら、もう前日から1円コールプットを仕込むのもありか。

●2013/06/13のオプション終値
画像右下、始値1円の6P11500が高値29円、始値2円の6P11750が50円など、プット全般が大暴騰。
(日経13000を挟んで一進一退しているうちはあまり上がらなかったが、円高と共に安値を割り込んだところで一気に上昇)
画像の範囲外だが6P10250辺りにさえ値がついていた。売り建て枚数上限に空きがあれば売りたかった…。



そして派手に高値をつけたプットは、日経は安値引けしたのにこの終値。
SQ前日で最後まで見切りが難しかったろう。
(それでも日経終値から1250円差でも値段がついてるのは驚きというべきか)

※ちなみにリーマンショック真っ只中の2008年10月のSQでは、
 2008/10/9 日経終値:9157円→10/10 SQ値:7992円で -1165円(-13%)というのがある。
 (P9000を50円?で売ったら、SQ決済で-1000円(x1000)払わされたらしい)

コメントの投稿

非公開コメント



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア