FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

リロバケーションズ風に箱根1泊2日旅行の安いプランを考えてみる

最近相変わらずリロバケーションズ関係の記事のアクセスが多い。
夏のボーナスの後で、プチ贅沢に旅行でもと思う人が多いのかもしれない。
(ただ、奮発してもこういう安い宿泊体験にしか手が届かないとすればなんとも悲劇的。
 給料上がっても税金も上がれば使える金は減るという現実。
 最近まで働いていた自分も常々感じていたことだが、リーマンの辛さか)

だが、リロバケーションズは「年収500万の夫婦」しか参加できない縛りがある模様なので、自分には参加レポートは無理。
ということで、リロバケーションズのように安く箱根旅行をしたらどうなるかをシミュレートしてみた。
(とりあえず1日目の途中まで記事にしてみる)

■1日目

07:00 小田急線新宿駅
 2日間使う切符「箱根フリーパス(5000円)」を券売機で購入。
 http://www.odakyu.jp/train/couponpass/hakone/


07:20 急行・小田原行きに乗車。
 (ラッシュ時間で通学客がいるためか、平日の下り方向でも着席率100%。並んでなんとか座りたい)
 小田原駅が近づくと富士山がチラッと見える。
P1750006.jpg

09:00 小田原着。箱根湯本行きの電車に乗り換え
 (ロマンスカーなら直通だが、いたしかたなし)。
P1750010.jpg

09:20 箱根湯本着。箱根登山鉄道・強羅行きに乗り換え。
 (平日の乗車率は70%くらい。
  景色はいいが、ロングシートなので席を立たないと写真撮影は難しいかもしれない)
P1750016.jpg P1750044.jpg

10:20 強羅着。早雲山行きケーブルカーに乗り換え。
 (ケーブルカーの改札で行列ができるので、スムーズに乗り換えできるようトイレは早めに済ませておきたいところ。乗車率100%)
 最前列に座れば、存分に箱根の紅葉を見ながらの山登りを楽しめる。
P1750050.jpg P1750053.jpg

とりあえずここまで。
箱根フリーパスを使うと、この先の早雲山・芦ノ湖方面へのロープウェイや元箱根へ向かう海賊船、周辺へ行く路線バスもほぼ乗り放題なので、交通費の心配なく存分に箱根を楽しめると思う。

※関連記事(芦ノ湖近くの展望台やそこまでのロープウェイや海賊船の混みよう)
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

なお、箱根のホテルは結構ピンキリで、シングル1人3000円前後から泊まれる宿もある。
うまくやりくりすれば、1泊2日旅行でも1万ちょいで行けるのではないか。

コメントの投稿

非公開コメント



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア