FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

紅葉の日光いろは坂(頭文字Dでおなじみ)を路線バスで(ry

NEC_0055_201309151022585f9.jpg
先日の碓氷峠に続き、いろは坂の路線バスに乗った時の写真もあげてみる。
頭文字Dで言うと、ランエボ軍団の須藤などとバトルした場所でもある。

 頭文字D、連載終了/碓氷峠を路線バスで攻める
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-252.html

なお、もうじき来るであろう紅葉の時期の日光のバスは、平日でも相当混むので、単に坂を走りたいだけなら、秋は避けた方がいいと思われる。
(最前列の席じゃないと迫力に欠けるし、片道1000円近いバス代を払って揺れる車内で立ちっぱなしだと、正直つらすぎる)

 紅葉を見に日光へ
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-85.html

いろは坂を通るのは東武日光駅からの中禅寺湖行きのバス。
(駅で売っている中禅寺温泉フリーパス(2000円)を買うと、少しバス代がお得になる)

駅を出て20分位で坂の入口に差し掛かる。
高速道路でもないのに片側1車線でなく、2車線とも先へ行く一方通行なのが新鮮。
NEC_0049_20130915102301ecd.jpg NEC_0051.jpg

その先にはおなじみのヘアピンカーブの連続。
普通車は、インかアウトかどちらを走るかは腕に合わせてという感じだが、バスは(内輪差のため)華麗にアウトインアウト。
(運転手のハンドル捌きに脱帽)


NEC_0056_20130915102257804.jpg

坂の名の通り、カーブには「い、ろ、は…」と番号がついている。
また、路面の凹凸注意看板や道路にひかれた黄色い縞々もバトルの舞台っぽい雰囲気を出してくれる。
NEC_0058_20130915102258a42.jpg NEC_0052_20130915102524fcf.jpg

中禅寺湖には40分位で到着。
紅葉に包まれた湖を行く遊覧船が見える。
NEC_0099_20130915102951539.jpg

帰り道のバス(中禅寺湖バスターミナル→日光駅)はもう1本の別の坂道を通る。
(日光東照宮などに観光客が散った分、車内は行きよりは空いていた)
急カーブの外側はどこも目が眩むような崖下で、スリル満点。
(もはや紅葉どころじゃない)
NEC_0137.jpg

杭がなければ「インベタのさらにイン、空中に描くライン」を試せそうなヘアピンカーブも。
(マンガの真似する人がいたから杭が立ったのだろうか)
HNI_0041.jpg

なお、坂の途中での停車は禁止らしく、写真を撮るため停まっていた車がバスの運転手から注意されていた。
(写真右端の銀色の車)
この急な下り坂の後の左ヘアピンを見ると、F1のモナコのローズヘアピンを思わせる。
HNI_0058.jpg

運転に自信がなく、マイカーで行っても紅葉を見るどころじゃなくなりそうな人でも安心して紅葉狩りができるので、検討してみてはどうか。
(急傾斜や急カーブ、マナーの悪い車を気にせず、紅葉と写真を撮るのに集中できるのはいいものだ)

スーパーユーロビート・プレゼンツ・頭文字D~Dベスト・セレクション~

中古価格
¥1,590から
(2015/5/20 17:55時点)


コメントの投稿

非公開コメント



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア