FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

駿河屋、商品数を絞って立て直し?(レビュー評価やや改善)

昨日、駿河屋で安い本などを探そうとしたら、100円未満の商品があらかた削除されていた。
(100円以上の品についても、昨年の秋頃に比べて検索でヒットする商品数が半減、もしくはそれ以上に減っているようで、全体的に品揃えが減っていると思われる)

削除の理由は特に公式サイトには出ていなかったが、駿河屋にメリットがあるとすれば、商品数が減ることで検品や発送時のピッキング作業(探す手間)が楽になることが考えられる。
また同時に、商品の価格帯が上がることで、ピッキングや配送の作業量あたりの利益(商品価格の何%かが駿河屋の利益だろう)も増え、効率化につながると思われる。

 ※検品を全部改めて行い、欠品だったものを全て削除したという可能性も考えたが、過去に注文した時の自分の実感として、欠品になるのは商品10~20点に1,2点くらいだったので、低価格帯を全部切り捨てた可能性の方が高いと思う。

以前の記事でも書いたが、自分は「低価格帯の豊富な在庫のある商品をジャンク品感覚で探す」のが駿河屋のいいところだと思っていた。

 最近の駿河屋(1/29)
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-359.html

しかしレビューを見た感じでは、それ以外にも「新品を安価で買う人」「中・高価格帯の珍しい商品を探す人(それでも『取扱商品が減った』というレビューが昨年末からちらほらあったが)」もいるので、そういった方々を優先した在庫・業務のリストラなのかもしれない。

 ※楽天の駿河屋サイトのトップに「2013/12/14より海外発送の受付を一時停止」という告知があったが、これも効率化の一環かも。
  (テキストでなく画像で表示されていて、なぜ検索対策をしたのかは不明)

このリストラで低価格帯の注文が減り、注文量と検品・発送の作業量のバランスがとれれば、これまで発生していた発送遅延や商品の取り違えなどが減り、利用客の評判も改善していくと思われる。
(注文単価の上昇で利益が増えれば、検品・発送の人員補強などで信頼性を上げていくこともできるだろう)

安物好きの自分は駿河屋の利用頻度が減ると思うが、今後も注目していきたい。


 ※直近のレビューを見ると、以下の通り一部に回復傾向が見られる。

 ●楽天のレビュー 4.31/5段階評価 (1/29の評価 4.31)
  http://review.rakuten.co.jp/shop/4/239310_239310/1.1/
 ●価格コムのレビュー また利用したい:38%/248件評価(最近6ヶ月)(1/29の評価 31%/222件評価)
  http://kakaku.com/shopreview/1819/

 とはいえ、以下のような問題も引き続き報告があり、すぐ完全解決というわけにはいかない模様。
 引き続きお手並み拝見といったところか。

 ・欠品で一方的にキャンセルされた
 ・届いたCDが再生できない
 ・本が破れていて状態が悪い
 ・商品説明で開封品/未開封品、初回版/通常版などが区別されてない
  (商品交換には、管理シールや伝票の確認印の情報、届いた品の写メも送るなど手間がかかる模様)

コメントの投稿

非公開コメント



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア