FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

北海道&東日本パスで北越急行へ/地下シェルターのような美佐島駅

最近テレビで秘境駅とか珍しい駅が静かなブームらしいが、半年ほど前に地下シェルターのような形で有名な駅・北越急行の美佐島駅に行ってきたので、その時の写真を。
(昨日から発売中の「北海道&東日本パス」は切符の名前通り、北海道や東北に目が行きがちだが、同じくJR東日本エリアの新潟・長野周辺、また、北越急行線及び富士急行線にも乗れる)

 JR東日本 北海道&東日本パス
 http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2124

●六日町駅
P1240051.jpg
北越急行へはJR六日町駅もしくは直江津駅で乗り換える。
(この時は高崎→水上と北上した後に六日町駅で乗り換えた)

この時は日曜日の昼過ぎだったが、六日町駅を出る時点での着席率は3割程度で、余裕で単独のボックス席を確保。
(十日町や直江津付近でも着席率は7割位で、最悪相席でも座ることはできる)

●美佐島駅
P1240092.jpg
地下シェルターのような駅ということで有名な美佐島駅。
分厚いドアでホームと駅構内が隔離されているのが物々しい。
(経年劣化した感じに汚れた銀色の自動ドアは、打ち捨てられた宇宙基地にも見える)

 ※行ったのは日曜日だったが、降りたのは自分だけで、他に人はいなかった。

なお、話題の「列車通過時の爆音」は、耳を塞ぐほどの音ではないが、確かに普通の列車が来るのとは違う独特な超音波のような音を聞くことができた。
(列車の通過後、かなり長い間残響音が残っているのが特徴的)

さて、地下から長い階段を登って地上に出ると、地元の集会所のようなこじんまりとした駅出口がある。
P1240073.jpg

周辺は自然の真っ只中という感じで、そばを流れる川の音と鳥の鳴き声が僅かに聞こえるほどの静けさ。
駅から見える最寄の人家は1軒だけで、車道を通る車もまばらで、地下とのギャップが楽しい。

駅の中の地下へ向かう階段の横には畳敷きの待合室がある。
(いよいよ地区の集会所(台風の時など避難所に使われるような)という雰囲気)
P1240086.jpg

部屋の端の茶箪笥の上に駅ノートが置かれていて、その中に松山せいじ先生の「鉄娘な3姉妹」イラストがあった。
P1240090.jpg

日付が2009年とあり、連載当時の物ということが分かる。
(この時点で2度目のご来訪というのもさすがという感じ)

美佐島駅の話は「鉄娘な3姉妹」2巻に収録。
他に同じく地下駅である土合駅、筒石駅も取り上げている。

この時は、美佐島駅以降は直江津駅まで普通に乗り通しただけで終了だったため、写真はここまで。

ほくほく線は路線の半分位がトンネル内で、地下鉄に乗ってる錯覚すら感じた。
(地下を走る暗い時間を利用した車内プラネタリウム「ゆめぞら」というのもあるらしい。運転日と時刻に注意)

 北越急行 ゆめぞら
 http://www.hokuhoku.co.jp/5yumezora/top.html

なお、北陸新幹線開業により、北越急行を通る「特急はくたか」が廃止になるなどのニュースが出ているが、地元の足として、そして鉄道旅行時の在来線ショートカットルートとして、なんとか頑張ってほしいものである。

 北越急行、在来線特急「はくたか」廃止を発表
 http://news.mynavi.jp/news/2014/08/27/497/

コメントの投稿

非公開コメント



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア