FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

飛行機初心者・はじめてのジェットスターを使ってみた

今年の春先の話になるが、今まで飛行機に乗った回数が1桁ほどしかない自分が、初めてLCCなるものを使ってみた。
普通の飛行機すらあまり乗ったことのない自分が無事飛行機に乗るまでの様子をレポートしてみる。
(飛行機は苦手だが、消費税が8%に上がる前ってことで乗る踏ん切りがついた)

「バニラエア」「Peach」「スカイマーク」など多数のLCCがある中、今回は首都圏から鹿児島に行こうと思ったので、「ジェットスター」を選択。
(会社により得意な路線に差があるので、行き先により使い分けるのがいいだろう)

ジェットスターの公式サイトを開き、出発地と目的地、出発日(片道なので往路だけ)、人数を選んで検索すると、指定日の前後の運賃(基本料金)が出てくる。
jetstar-search.jpg

セール価格じゃない場合、運賃は座席の種類により異なってくる。
出発日の直前になると、値段の高い席しか残っておらず、表示される運賃が上がってくるので注意。

この後、座席の種類(指定の有無)や大きな手荷物の有無、追加オプション(機内での飲食に使える割引チケットなど)を指定して、後は代金をクレジットカードで支払えば予約は完了。

なお、「ジェットスターマスターカード」などのジェットスター系のカードじゃないと、支払い手数料が別途400円ほどかかるので注意。
(このため支払額は、基本料金+手荷物+指定席+支払い手数料となる)
jetstar-credit.jpg

あとは当日に空港に行ってチェックイン、そして搭乗ゲートへ行って手荷物検査を通り、飛行機に乗るだけとなる。

ただ、出発の48時間前から自宅のパソコンなどでできる「事前チェックイン」を使うと、チェックイン時の座席選択がしやすく、窓側の席などを取りやすい。
(当日、出発直前の空港でのチェックインだと、ろくな席が残ってないこともある)

この場合、事前チェックイン後に「ウェブチェックイン搭乗券」のPDFファイルが出力されるので、それを予め印刷して空港に持参する。
(プリンターがない場合やインクが切れてた場合は、コンビニのコピー機を使うと楽)
P2900002-2.jpg

さて、成田空港のジェットスターのチェックインカウンターは手荷物検査場の近く。
(ターミナルの売店が集まった場所から離れた場所。よりによって動く歩道の途中…)

離陸直前まで買い物したい方は、事前チェックインしておいて、手荷物検査の開始前まで売店で時間つぶし、そして直接手荷物検査へ行く方が歩く手間が省けていいだろう。

手荷物検査の後、しばらく歩いてターミナルの出口近くに行くと搭乗口がある。
(携帯電話やゲーム機、ペットボトルなど、検査に引っかかる品を検査前にバッグから出すのは慣れてないと焦る)

成田空港では、ジェットスターの飛行機はターミナルから離れた場所にあり、そこまではバスで移動する。
(何台かに分乗し、混雑時は立って乗る場合もある)
P2900024.jpg

なお、バスに乗る直前と、飛行機の入口でも搭乗券を提示するので、すぐ出せる場所に準備しておいた方がいい。

そしてやっと飛行機へ。
チェックイン時に指定した座席へ行けばあとは出発を待つだけである。

ということで、初めての利用でも、時間に余裕をもって手続きすれば、あまり不安にならずに飛行機に乗れた。
LCCは運航中止だと面倒なことになるので、週間天気予報を確認してから日を決めるのがいいだろう。
(とはいえ、春先だとその予報もあてにならなかったり、急に強風が吹いたりということもあるので難しい)

コメントの投稿

非公開コメント



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア