FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

外貨現物(ドル紙幣)を郵便局で両替

●テレビの「都市伝説」の番組で話題になった1ドル紙幣裏面の例のマークと、50ドル紙幣。
 後で番組のように折り紙をやって、燃えるツインタワーの絵などが出るか確かめてみたい。
D1000204.jpg

=====================
以前書いた外貨現物の自動両替機の記事(以下)に続き、今度は郵便局で外貨の両替をやってみた時の話を。

 外貨現物(ドル紙幣)を自動両替機で手にいれる
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-101.html
 ドメイン取るならお名前.com

(先日のNHKの番組「預金封鎖」に触発されたわけではないが、国債利回りが不安定な昨今、備えるに越したことはないかなということで)

外貨両替ができる郵便局は限られているので、対応している郵便局をまず探す。

 利用条件からさがす:外貨両替・トラベラーズチェック‐日本郵政
 http://map.japanpost.jp/pc/searchDetail.php?searchDetail1=alist2&searchDetail2=blist4&searchDetail3=clist3

この時自分が行った郵便局では、「貯金」の待合札をもらって自分の番を待った。
(業務による待合札の分類に「外貨両替」がなかったため。不明な時は聞いた方が早い)

自分の番が来ると窓口に行き、後は以下の手順で進んだ。

①外貨両替したい旨を伝える。

②口頭で通貨の種類(米ドルとかユーロとか)と金額を聞かれる。

これは、郵便局で在庫がない通貨はお取り寄せになるため。
(確実に両替したい場合や大量に両替する場合は、事前に電話で確認するようにとのこと)

 外貨両替-ゆうちょ銀行
 http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/kaigai/tc/kj_tk_kg_gik_index.html

③窓口で両替の申込書を記入する。

記入項目は住所氏名などの個人情報、通貨の種類、金額。
(ただ、数百ドル程度の小額のためか、身分証明書の提示は不要だった。外貨から円への両替の場合は必要になるとのこと)

④「券種」を聞かれる。

これは1ドル紙幣から100ドル紙幣まで、どの紙幣を何枚ずつで両替するかということ。
(上記記事の自動両替機では常に枚数は固定だったが、窓口では10ドルを●枚、などのように自由に指定可能)

ただ、券種についでのフォーマットはないみたいで、枚数を手書きで用紙に書いて、係員に伝えた。
(また、この日はたまたま在庫に100ドル紙幣がなかったため、他の紙幣で両替した。必要な方は事前に在庫確認を)

⑤両替する日本円を出してしばらく待つ。

⑥再度窓口に呼ばれて、両替が完了。

指定した券種の外貨と、両替代金のお釣りが手に入る。
(一応ピン札だった)

紙幣の枚数確認は自分でやるようにとのことだったので、その場で自分で数えて確認した。
(今回は数百ドルだったのですぐ数えられたが、金額が多いとまた違った扱いになるのかもしれない)

また、一応紙封筒を渡されるが、いつものゆうちょの緑色の袋なので日本円を入れたくなる。

ということで、窓口に呼ばれてから10分程度で両替完了。

両替時の手数料(売りと買いの為替レート差、スプレッド)は大手銀行とほぼ一緒(米ドル現物の場合、スプレッド5.8円)なので、郵便局の方が行きやすいという方ならこちらでの両替もいいかと思う。
(ただ、在庫がない場合もあるので事前に電話確認してから行った方が無難)

コメントの投稿

非公開コメント



ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア