FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

「国会丼」を思わせる国会図書館「図書館カレー」を食べに行く

先日、国会図書館に行ったついでに館内の食堂で昼食をとることにした。
この日注文したのは「図書館カレー(570円)」。
P1970050.jpg

かつてここに「国会丼」というメニューがあったのを「めしばな刑事タチバナ(10巻)」で読んだのだが、惜しくも数年前に廃止になっていた。
ただ、それと似たメニュー(器が皿に変わって生卵がカットされたくらい)として「図書館カレー」が出ていたので、それを食べてみたという次第。

めしばな刑事タチバナ 10 (トクマコミックス)

中古価格
¥97から
(2015/6/1 10:11時点)



「図書館カレー」は上の写真の通り、皿の中央にご飯が盛られ、その両側にカレールーと牛丼の肉が盛られた独特の一品。
(ご版を挟んで対峙する盛り付け方は、マンガにあった「与党と野党」のようにも見える)

両者の付け合せである紅生姜・福神漬けが両方乗ってるのも特徴的。
(この位置だと紅生姜にもカレーがついて、味がわけわからなくなりそうだが)

某牛丼チェーンの「カレー牛」のようだが、問題は肉が牛丼ではなくただの肉だけだったこと。
(サンプルでは下の写真のようにタマネギなどが混ざって牛丼風だったが…)
P1970046.jpg

ということで、見た目のインパクトはいいが味はそれなりという評価。
「国会丼」の雰囲気を懐かしみたい方なら、食べてみてもいいかなという程度である。

また、上の写真でカレーの隣にあるのが「丸ごと野菜カレー」。
白いご飯の上に半分にカットしたトマトがその名の通り丸ごと乗っていて、まるで日の丸のようなこれまた豪快なメニュー。
(ただ、「図書館カレー」同様サンプル詐欺ということもありうるので、何が出てくるかは不明)

他にも、(見た感じ)ただの大盛りのざるそばを「富士山盛りそば」と言ったりと、ユーモラスなメニューが色々ある。
(右下の「唐揚げラーメン」もちょっと気になる…天下一品かと)
P1970047.jpg

なお、無難にお腹を満たしたい方は「日替わりめにゅー」がいいだろう。
570円/670円の2種類のセットメニューで、メインメニューにご飯・汁物付き。
(五穀米など、ごはんの種類を選べる日もある模様)
P1970051.jpg
wpXレンタルサーバー

コメントの投稿

非公開コメント




ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア