FC2ブログ
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

ヤフオクのガラケー価格上昇傾向?/ガラケーの落とし穴

今使ってるガラケーの調子が悪くなってきたため、ヤフーオークションで安物がないかを探してみた。
数年前は500円前後で楽に買えたが、最近は1000円~2000円前後とやや高くなっているようで、ちょっと手が出しづらい感じである。
(以下、最近自分がチェックしていた機種の落札価格)


秋葉原のパソコンショップやブックオフなどで売ってる中古携帯は大体2000円台から。
そう思うと、(保障や交換等が難儀な)オークションの品で1000円以上出すのはちょっと迷う。
(出品主が「動作確認した」といっても、電池がほとんど持たない状態でも「画面は出た、基本動作問題なし」と言えるわけで)

さて、これまで何度かこういった中古携帯を買ったことがあるが、以下のような落とし穴(ハズレ品)があった。

・電池のもちが悪い(完全に充電しても数分の通話で電池が切れる)
 >その上、新品電池パックの取り扱いが終わってる機種もある。
  以前紹介したドコモの電池パック安心サービスでも、取り扱い終了した機種がまた増えていた。

 電池パック提供終了機種一覧
 https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/service/safety/battery_pack/lineup/provide_end.pdf
 ドコモ・「電池パック安心サポート」でガラケー電池を無料入手/無料は3月中まで
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-383.html
 ドメイン取るならお名前.com


・新品の電池パックを入れても、1年くらい使っただけで寿命が短くなる。
 (5,6年前の機種。本体側の老朽化の影響?)

・SDカード容量の違い
 (初期のガラケーはmicroSDでなくminiSDカードを使う機種がある。
  また、2GBまでしか対応してない機種もある)

・前の人のデータが残っているが、暗証番号が不明で初期化できない。

・2つ折り携帯のヒンジ部分の老朽化
 (ヒンジにヒビが入っている携帯を何度も開閉した結果、ヒビが拡大して折れてしまったことがあった)

・電池の蓋が欠品

・寿命で自然に壊れるケース
 (10年以上前の機種、突然電源が入らなくなった(ジャンク品?))

買う時はこの辺を注意した方がいいかと思う。
(寿命が来た場合は仕方ないので、複数個ストックしておくしかないだろうけど)


価格上昇の理由は正直ピンと来ないが、使い勝手の問題でスマホからガラケーに戻す人がいて、それなりにガラケーにも需要が残っているのかなと思う。
(人数は少なくても売り場で流通しているガラケーの数も少ないので、結果的に価格が上がるパターン?)

あるいは今議論されている「携帯通話料金を下げるために、携帯電話本体の価格が大幅に上がる」件で、決着の仕方次第では結果的にスマホの維持費が上昇するようなパターンがあるかも?ということでガラケーが見直されることに賭けている人がいるのかもしれないが詳細は不明。
(どう転んでもろくな決着にはならなそうだけど)

あるいは熱心なガラケーコレクターがいるのかもしれない。
(今のスマホに比べれば画面やボタン配置、2つ折り以外の形など独自性があり、ガジェット的な楽しさもありそう)

P905i レッド 携帯電話 白ロム ドコモ docomo

中古価格
¥9,800から
(2015/12/20 17:24時点)


コメントの投稿

非公開コメント




ダニ・ハウスダストにお悩みなら
フリーエリア



にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ

wpXクラウド
株価チャート(簡易版)※ダウETF週足
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード(β)
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
フリーエリア